ナーミンの玉手箱

本、投資、マンガ、麻雀などなど。好きな事について気楽に書いていきます。

やっぱり部活は良かったなあって思うこと。

ゴルフとか、テニスとか最近やり始めて思うこと。

大人がスポーツやるとすると何かにつけて金がかかるということ。

場所借りたり、レッスン受けたり。そういうのってお金がかかる。

社会人サークルとか自分で行ったりすれば多少は負担軽くなるのかもしれないけどね~

 

 

それに比べると、やっぱり部活は良かったね。場所にお金はかからないし、練習や自主練だって好きなだけ無料でやれるし。部活やってた当時はただただキツイとしか思ってなかったけど・・・すごく恵まれてたんだな~と。まぁ学費にそういう費用はコミコミだったんでしょうけどね。。

 

 

小中学校生なんて、エネルギーを持て余してるし、部活でもしないと発散の場所がないんだよね。毎日キツイ部活で、ヘトヘトになって、帰って寝る。コーチは理不尽で、チームのいざこざもあるけど、そういう社会の縮図みたいなのも学べた部活は良かったな~と、そう思うのです。おわり。

 

 

 

凪のお暇最新刊! この作者、ループがうまい。

凪のお暇、最新刊出ましたね!

結構思ったよりペース早かったなあ。ドラマもやってるからかな?

 

 

凪のお暇 6 (A.L.C. DX)

凪のお暇 6 (A.L.C. DX)

 

 

自分はドラマ見てないので漫画だけ。

いや〜この作者さんね、ダウナー系ループっていうかそういうのが上手いですね。ホントに。

 

最初この巻読んだ時、あれ?この巻で最終回か?って思いましたもん。ところがまた始まった。

 

この漫画は凪ちゃんの社会復帰というか、世の中のモヤモヤに立ち向かっていきながら自分の人生の「ツケ」を清算していくのがテーマなんですが、物語の構成がホントに悪どいです。

 

凪ちゃんが負のループから脱出できそう!と思ったら、「お前はそう簡単には変われねえんだよ」みたいな悪魔にまた引きずり戻されてまたハプニングで奮闘してってそれの繰り返しなんですね。作者性格わりい。。

 

すっきりしないし、ギャグはシュールってかリアルで笑うに笑えないみたいな感じで。

同じアラサーを描く「東京タラレバ娘」は根底にコミカルさがあって結構笑えますけど、マジで凪のお暇はガシガシえぐってきますからね。笑えんっちゅーに。

 

だがそれがいい。それがコナリミサトさんの味なんだなと再確認した次第であります。

今後の話も楽しみ〜おわり。

 

大山崎山荘美術館に行ってきました。

いやはや。三連休が天気良くてなによりです!

昨日は大山崎アサヒビール山荘美術館にいってきました。

アサヒビールといっても、ビールの美術館なのではなくて、アサヒビールが出資している美術館みたいな感じです。

 

今の展示は『東山魁夷』さんのスケッチで、ヨーロッパが題材のものがメイン。

ドイツ留学した時の景色を思い出しましたね。。

 

美術館の入り口はこんな感じ。

本当に山の中です。

 

f:id:pugchan17:20190915224625j:image

 

f:id:pugchan17:20190915224636j:image

 

そして美術館。山荘美術館というだけあって、なんかの小説の題材になりそうなぐらい立派な建物です。

 

f:id:pugchan17:20190915224644j:image

 

館内は撮影禁止でしたのでここまで。

展示もすごく良かったし、ここに行くだけでも景色よくてスッキリしましたね~

東山さんの画は前半と後半で展示が分かれてるらしいので、後半パートもまた行ってみようと思います。おわり。

 

www.asahibeer-oyamazaki.com

畑仕事、きびし~~~

先輩が叔父さんから土地を譲り受けたとのことで、畑一緒にやらない?っと誘ってくれました。昔から畑で野菜とか作ってみたいな~~と思っていたので二つ返事でOK。

ちなみに畑経験は全くないです。

 

土地は京都でも結構山の方にあり、なかなかの田舎っぷりです。

日陰もなく、作業は地獄!笑

 

そのかわり景色は抜群に良かったですね。

見渡す限り山みたいな自然で。緑たっぷりです。

 

 

畑は耕す前はこれ。

 

f:id:pugchan17:20190914220033j:image

 

 

で、3時間後。

 

f:id:pugchan17:20190914220046j:image

 

2畝しかできんかった!!

 

これ結構キツイぞ・・・先輩が耕す機会みたいなの借りてきてくれたんですけど、雑草が滅茶苦茶絡まるわでなかなか上手い事いかん。

 

てか雑草の生命力すごすぎますね。根をビッシリ張って、力強くて。

雑草のように生きろとか言われますけど、こんなに力強いんならどこでも生きていけるよ・・とか感動してしまった。

 

雑草引っこ抜いて、鍬で耕して、土台作って。

ブロッコリーなどの野菜を植えてきました。

これ本当に芽が出るんだろうか・・・タヌキに食べられない事を祈ります。

収穫できたらいいなあ~~おわり。

頭がブレブレ。ゴルフレッスン3回目。

3回目のゴルフレッスン行ってきました。

今回は大きく飛ばすスイングにチャレンジ。

やっぱりかっ飛ばすのは気持ちいいですね~~~なかなか真っすぐ飛ばないけど。

バッティングセンターみたいにストレス解消になるし、終わったらほどよい疲れで眠くなってとても良いです。

 

コーチさんから言われたんですけど、結構僕はスイングの時に頭がブレブレらしいです。頭は置いといて。っていっつも言われてるんですけど・・

 

体感が弱いってことですね。確かに仕事中でもじっと座ってられないもんな・・トイレ行ったり、人に聞きにいったり、疲れたら席立ったりで長く座ってるのは苦手。

集中力がない人はね、たいてい頭がブレブレなんですよ。きょろきょろしたりね。僕のことですね笑

 

デスクとかで座りながら体幹を鍛えたいなら、浅く座って背筋を伸ばすのがいいみたいですね。王様座りというか、リクライニングみたいなのはダメ。

 

はぁ、いろいろトレーニングしなきゃいけないことが多いな~~

まずは頭を動かさないこと!かな。おわり。 

 

 

 

 

 

ホテル予約も今は公式サイトの方が割安・・なのか?

ハワイへ旅行を決めたので宿探し。

最初はホテルズドットコムで探してました。過去に家族旅行で何回か使ったことあるしね。

 

ほんで良さげなホテルがあったんでとりあえず予約してみたんですよ。

まぁまぁ高くなっちゃったんだけど、キャンセル料無料だしキープもかねて。

 

そんでもっと安くならんのかな~と思って公式サイト行ってみたら、同じ部屋同じ内容で130ドル近く安くなることが発覚。日本円換算で15000円ぐらい違う。

 なんじゃこりゃ~~と。予約手数料かかってるからかなあ・・・このぶん浮かせて現地の食事とかに回すほうが絶対いいよね!

 

昔は公式サイトで予約するより、旅行サイトとかホテルまとめサイトで予約する方が安かった気がするんですけど。最近はそうでもないみたいね。

検索しやすくて、比較しやすい。そんなプラットフォームを提供するだけで予約手数料は頂きますよみたいな。シークレットプライスとかのセール系以外は、比較サイトで予約すると結構割高になっちゃうのかもなあ・・。

 

考えてみればホテルズドットコムも海外のサイトだし、予約や検索の画面だけは日本語でやれるけど、予約後は現地の人とメールで直接やりとりだから自分で公式サイトから予約するのもそんな変わらんよな。それで値段が安くなるなら、そっちの方がいいですね。やっぱり楽をしようとするとお金がかかりますね・・・おわり。

寝る前のスマホいじりがやめられないアナタに。オススメグッズ。

寝る前のLINEチェック、SNSチェック、そしてニュースサイト、ネットサーフィン、kindleで漫画・・・気づいたら何時間もスマホをいじってしまって、目が冴えてしまった。あるあるですよね。

 

就寝前にスマホのようなブルーライトを浴びることは睡眠の質に深刻な被害を及ぼす。そういったことがここ数年で随分言われてますね。

 

でもやめられない。

僕の同期は、寝る前のスマホいじりで慢性的に睡眠不足になっているそうです。

やめなきゃいけないんだけど。。と悩んでいました。そんなん自分でスマホ触らなきゃいい話じゃんって思うかもしれないですけど、彼はADHDの診断も受けており、なかなか自分でコントロールすることが難しいんです。

ADHDの人は特に、「起きて活動しているモード」から「寝るモード」に移行するなど注意の切り替え作業が性質上困難であり、睡眠不足はADHDとセットと言われているぐらいです。

 

そういった自分でコントロールできない方は、自分の意思でどうこうするより外部システムを使った方がいい。

 

例えばタイマー式の南京錠。

 

 

これを寝る前から起床時間まででセットしておけば、スマホをいじれなくなりますよね。自分の意思関係なしです。

 

ADHDの方じゃなくても、自分で電子媒体と正しくお付き合いできてないなあ・・って方は時間を決めて鍵かければいいと思います。

 

レビューを見てみると、スマホの他にも、タバコや子供のゲームなんてのもありました笑 やっぱり依存行動は自分の意志でコントロールしようとするより、外部システムに頼るなどして環境そのものを変えてしまうのが一番です。

 

スマホがある世界では、スマホを使うか使わないかを自分で決断する必要があります。

使いたくてしょうがない人にそんな決断をさせるのは酷です。ものすごいエネルギーがいります。大抵の人はそのエネルギーに疲れて挫折してしまいます。

でもスマホがない世界ならそんな決断をする必要はない。なので自分で制限した時間だけでも、そういった環境を作ることは有効なのかなって思いますね。